ご利用にあたって

要介護認定、要支援認定を受けた方が対象となります。
現在の医療体制の中では慢性期の方へのリハビリが十分であるとはいえません。
のぞみは、その不足部分を積極的に補うとともに、予防介護にも取り組みます。 また、高次脳機能障害の方の莉那びりにも取り組みます。

高次脳障害とは

交通事故や脳卒中などで脳が損傷されると、記憶能力の障害、集中力や考える力の 障害、行動の異常、言葉の障害が生じることがあります。
これらの障害を『高次脳機能障害』と言います。

お申し込み方法

  • ケアマネージャーより
    お申込み

  • 見学・面談日の決定

  • 見学・面談

  • 判定会議

  • ご利用開始

利用開始が決定した後でも、共同生活を行う上で、著しく支障のある行為 (暴言、暴行等)が止まらない場合が、ご利用をお断りさせて頂く場合が あります。

ご利用料金

平成26年4月1日より

1.介護保険上の費用(端数が出ることがあるので概算です)

<介護給付>
※1日あたり
介護度
金額
要介護1
486円
要介護2
558円
要介護3
629円
要介護4
699円
要介護5
769円
特別機能訓練加算(Ⅱ)
53円
 
<予防給付>
※1月あたり
介護度
金額
要支援1
2,213円
要支援2
4,432円
生活機能向上グループ加算
106円
運動機能向上加算
238円
 
<共通>
  
介護職員処遇改善加算(Ⅰ)
利用総単位数にサービス別加算率(1.9%)を乗じる
 

2.その他の費用(利用者の希望による)

1.パット代
1枚 50円
2.リハビリパンツ代
1枚 100円
3.コーヒー券
11枚 1,000円
4.レクリエーション費
実費
 

個人情報について

㈱ケアシステムネットワーク(以下、「当社」といいます。)は介護保険介護事業を行う企業として、個人情報保護法及び関係法令に基づき、利用者の個人情報を安全に管理することが当社の企業活動における社会的責任と考えております。当社はこの責任を果たすため、個人情報の適正な取り扱いと管理、維持努めています。

相談、苦情対応

当施設のご相談、苦情対応は下記の通りです。

各スタッフへ

施設職員に直接お申し出ください。スタッフ間の連絡により各担当者が対応いたします。

ご意見箱へ

ご相談・苦情内容を記入した用紙を施設備え付けの「ご意見箱」にお入れ下さい。 用紙の形式は自由です。また無記名で結構です。

苦情処理窓口

当施設では苦情窓口を設置しています。直接またはお電話にでご連絡ください

サービス担当窓口:管理者 山口 裕輝(やまぐち ひろき)

初回ご利用に際して持参していただくもの

健康保険証介護保険証障害者手帳服用する薬がある時はその薬上履きお薬手帳

見学は随時行っています。お気軽にご相談ください。送迎も行っています。